読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ていく いっと いーじー

大学中退したワシの暇つぶし

プログラマーになろうと思ったわけ

見てる人がいるわけでもないのにコツコツ更新をしているテンカラです。

 

 

今回はプログラマーになろうと思ったわけを書き起こしたいと思います。

 

①学歴が基本的にいらない。

 

②肉体労働ではない

 

③土木、介護、飲食はやりたくない

 

④パソコンカチャカチャかっこいい。

 

単純っすな。

 

別に物作りが好きてわけでもない。

正直プラモデルすら作ったことがないし、ジグソーパズルなんかは1000ピース以上は投げ出したくなる性格。

 

だから志望動機なんて嘘の塊でしかない。

 

やりたいことがある人が羨ましい。

 

そんなことを毎度思う俺でした。

 

 

転職活動報告①

昨年からじわじわと転職活動をしているテンカラです。

 

希望職種はIT土方と言われるプログラマです。

 

 

これまでの転職活動報告

◆1社目 インセンティブインセンティブインセンティブな企業

 

書類選考通る→連絡途絶える

 

◆2社目 人物重視で採用します先ずはお会いしましょう企業

 

書類選考で落ちる

 

◆3社目 まあまあ大手の子会社企業

 

未経験可なのに業務経験を求められる

応用情報技術者ぐらい取ってから受けろと言われる。

 

◆4社目 ザ・ベンチャー企業

 

内定もらうが正社員という話なのに契約社員(無期懲役)

 

◆5社目 まあまあ中堅企業の子会社

 

採用枠が一人だったから、今回は経験者の方を取らせていただきます。

 

◆6社目 社長が激アツな企業

 

月18万で研修あり。雰囲気も良くて行きたかった。

数週間後、話がなくなったから月10万以下のバイトとして来てくれと言われる。

どうしようか…悩み中

 

◆7社目 完全未経験歓迎な企業

 

1次面接は食いつき良く、無事2次面接へ。

社長と面接をするも食いつきが悪くお祈り。

 

 

 

 

 

最近、就職活動のモチベーションが落ちて来ました。

 

なんでこうも上手くいかないんだろうか。

偽装フリーターの方が稼げるし精神的にも楽な気がしてる。

 

 

将来を考えると正社員の方がいいに決まってる。

だけど、なかなかうまくいかない。

 

 

 

志望動機もほぼありきたりになってくる。

 

他社と比較なんてできるわけがない。

 

 

よく、某掲示板ではこう言われている。

 

 

 

『選ばなければ仕事はあるぞ!』

 

 

 

その通りだ。

でも、選ばずに適当に就いた職なんて長続しない。

 

選んでばかりじゃいけないんだろうけど。

 

 

もう少し頑張ってみます

 

 

 

今週の出来事

偽装フリーターやってるテンカラです。

 

 

今週は自分に鞭打って外にでて小銭稼ぎをしてきました。(空き缶拾いじゃないよ)

 

 

某工場の厨房機器の設置をしてきました。

雨だったから気分はくそだった。

でも、人がよかったから正直楽しかった。

久しぶりに会う人や、初めて会う方と話ができて新鮮だった。

ただ1人を除いて…。こいつがやべぇ。

 

そして次の日も同じ場所。

昨日とは違う人が2人と、同じ人が1人。

 

 

 

 

そう…昨日のやべぇやつと。

 

 

でも、悪い人ではないんです。

ちなみにやべぇやつは一定の周期で現れるんです。

その方達と同じ現場に入るときは反面教師にしようと心に誓うわけです。

 

 

いい勉強になりますね。

 

 

そんなことはいいけど、反面教師にして俺も早く定食に、いや定職につきたいもんです。はい。

 

 

昨日は移転作業の現場に…

雨がちらつき、荷物が多い。

 

 

ハゲますね。(酸性雨ときつい意味で)

濡れる濡れる。くそ。これが底へnの仕事か!

 

 

疲れたけど汗かくのは気持ちい。

 

来週も頑張ろう…みなさん頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己紹介 ②

大学生活

 

面白い友人もでき順風満帆な生活と思いきや…。

 大学生あるある

 

そう

 

 

 

 

麻雀である

f:id:tenkarawazen:20170415110139j:image

 

ドンジャラジャラジャラドンジャラポン!

これにはまってさー底辺!(どんぐりころころのリズム)

 

1年は単位取れたけど2年の単位8…

 

 

 

 

留年です

 

 

留年。

 

 

高校時代に2chで留年したけどなんか質問あるとか見て、『大学とか留年するわけ無いだろ』と思ってた時期がありました。ええ。

 

 

 

私生活というと、アルバイトはちょびちょびしてたけど続かない。人を見るのが億劫になってたわけですよね。

 

そんなこんなで月日が経ち、2度目の2年生を終えて3年生に…。

 

そして偽装フリーターになったわけです。

 

 

 

 

あれ、大学3年生からなんもないじゃんって思うかもしれないけど。気が向いたら書こう。

 

 

続く。

 

 

 

 

自己紹介 ①

生い立ち

 

小学校時代

山に囲まれた田舎に育ち小学生時代はヤンチャボーイ。

内弁慶です

 

中学時代

人生のモテ期を全て使い果たした期間。

スポーツ補正ってやつですね…。

勉強は中の下、運動は中の上、顔は下の下(自分で書いてて悲しくなった)

とりあえず3年間うまーな時期を過ごしました。

 

高校時代

始まって夏休み終わったらやめてました…。

友人もできたし、部活も楽しかった、勉強もなかなか楽しかった。

ただ、学歴コンプを捻らせた。

街で下から2番目の底辺校といっても過言ではないところに入学したもんだから

頭悪い俺でも唖然としたレベル。

だから辞めた。後悔はしていない。

 

高校時代パート2

1年後、普通科に入学しやっと高校生らしくなったが年下と一緒の学年なもんだから

 

 

まあ、大変でしたよ。

 

 

 

卒業するまで俺が一個上のことを知らなかった奴もいたらしいし…。

 

 

 

でも充実してたし、一生もんの友達もできたし

無事大学にも入れたんさ。

 

悲劇はこれからさー。

 

 

 

続く。

 

 

 

 

自己紹介 序章

ブログを始めるにあたって


何も残らない1日より、何か残した1日にしたいと思い開設。


自己紹介しやす

大学中退してから早幾星霜(意味分からず使っている)20代半ばです。

映画や探検(散歩)を愛し、睡眠と野良猫に愛された男〜。

我こそは〜







やめときましょう。

そんな感じです。はい。偽装フリーターです。



詳しくは次に書きましょか。